cubit club GOODS オンラインショップ

現在のカートの中身:計 0 点 ¥0

カートをみる

ご注文には ログイン が必要です。

  • DVD
  • 【DVD】ナイロン100℃ 36th SESSION「黒い十人の女〜version100℃〜」
  • ¥6,685(税込) 商品番号:CU-CU-0255
  • 「誰にでも優しいってことは、誰にも優しくないってことよ―――」
    60年代のテレビ局を背景に、先鋭的に時代を切り取った市川崑監督の
    名作『黒い十人の女』。
    その和田夏十の手によるオリジナル脚本を、ナイロン100℃が初の舞台化。
    伝説の作品が、ケラリーノ・サンドロヴィッチの演出によって、
    今の不条理劇として甦る。

    [物語]
    風松吉(みのすけ)は在京テレビ局、VTVのプロデューサー。
    キャスティングから関係各所との調整まで、持ち前の当たりの
    柔らかさで、仕事を飄々とこなし、
    VTVに欠かせない人材と目されている。
    そうした仕事の手腕のせいか、はたまた、誰にも分け隔てのない
    優しさのせいか、彼と付き合いたいと思う女はひきもきらない。
    舞台女優・香月双葉(松永玲子)、印刷屋の未亡人・赤石三輪子
    (村岡希美)、新進歌手・四星マリ(中越典子)、
    エレベーターガール・友部五十鈴(緒川たまき)……。
    妻の市子(峯村リエ)がいるにもかかわらず、今では九人の恋人
    と付き合うまでになっていた。
    この状況に納得できず、いがみあい、それでも風と別れることは
    できない九人の女たち。
    「誰かが殺してくれればいいのよ、あの男」
    この不条理な状況を解消するため、市子を含む十人の女は、
    結束して風を殺すことを計画し始める。
    それを知った風は市子に協力を求め、計画を逆手にとって、九人の
    女と一挙に関係を解消しようともくろむ。
    紆余曲折の末、風のもくろみは成功したかに見えたが、その後、
    事態は彼が思いもしない方向へと動き始める――。

    オリジナル脚本:和田夏十(映画『黒い十人の女』市川崑監督)
    上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    出演:
    峯村リエ 松永玲子 村岡希美 新谷真弓 植木夏十
    安澤千草 皆戸麻衣 菊池明明/
    廣川三憲 藤田秀世 吉増裕士 眼 鏡太郎
    小園茉奈 木乃江祐希 白石廿日 水野小論 野部青年 森田甘路/
    みのすけ/
    中越典子 小林高鹿 奥村佳恵/緒川たまき

    【特典映像】
    ★メイキング&インタビュー
     ケラリーノ・サンドロヴィッチ、小野寺修二(振付)

    【特典】
    ★コメンタリー2バージョン収録!
     @峯村リエ × 松永玲子 × みのすけ
     A松岡和子氏(翻訳家・演劇評論家)× ケラリーノ・サンドロヴィッチ
    ★ブックレットには三重竜太郎氏書き下ろし劇評掲載。
    ★ジャケット裏には新聞評、多数掲載。


    ◎公演日程:2011年5月20日(金)〜6月12日(日)青山円形劇場
    ◎収録日 :2011年6月1日 青山円形劇場

    収録時間:本編 170分/特典映像 37分

    企画・製作:株式会社キューブ
    [発売元]株式会社キューブ