cubit club GOODS オンラインショップ

現在のカートの中身:計 0 点 ¥0

カートをみる

残りわずか  

ご注文には ログイン が必要です。

  • OTHER
  • 【雑誌】ユリイカ2015年10月臨時増刊号 総特集=KERA/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  • ¥1,870(税込) 商品番号:CU-CU-0368
  • ★KERA特集雑誌!
    作家、演出家、ミュージシャン…幅広い活躍フィールドからKERAに迫る。



    2015年10月発行。

    ケラリーノ・サンドロヴィッチを雑誌『ユリイカ』で総特集!

    ■ナンセンスというセンス
     「笑い」の技法 モンティ・パイソン、ラジカル、小林信彦… / 宮沢章夫 ケラリーノ・サンドロヴィッチ 司会=徳永京子
     かつて不条理と呼ばれたもの / 佐々木敦
     『グッドバイ』稽古場レポート / 三浦直之
    ■エッセイ
     兎年の二人 / 鈴木慶一
     原風景をともにして / 岸野雄一
     「人生」と言われてしまったらそれまでなのだけど / 道尾秀介
     カモ精神について / いとうせいこう
    ■座談会
     ぼくらのナゴムレコード / 大槻ケンヂ 直枝政広 まゆたん 司会=金田明子
     KERAさんという波に乗って 劇団健康からナイロン100℃へ / 犬山イヌコ みのすけ 大倉孝二 司会=尾上そら
    ■Because of ナゴムレコード
     ポップであるという反逆 有頂天のクロノロジー / 田中雄二
     ナゴムレコード時代のKERA / 平田順子
     KERAさんと呼ばれていた人 / 宮崎貴士
     続・’80年代サブカル小僧からKERAさんへのラブレター / 大根 仁
     弟たちのナゴムレコード / 松永天馬
    ■2015年のクーデターテープ
     インディーズの反逆 / 大森靖子 KERA 司会・構成=土佐有明
     世紀末の長い休暇 九〇年代渋谷系文化とKERA / 能地祐子
     様式としてのニューウェイヴから、より自由度の高い世界へ ケラ&ザ・シンセサイザーズの軌跡から見えてくるもの/ 小暮秀夫
     四つの欠片が降った年 音楽家・KERAの二〇一五年 / 青野賢一
    ■写真日記
     KERAの日常 / ケラリーノ・サンドロヴィッチwith Gommi
    ■メディアを横断【シリーウォーク】する
     映画嫌い……嫌よ嫌よも好きのうち、だけど。 / 轟夕起夫
     ループする日常の快楽 『怪奇恋愛作戦』が具現するコメディの力/ 太田省一
     僕とKERAさん / 五箇公貴
    ■演劇のチカラ
     「最近はどうですか?」劇団とともに育つということ / 松尾スズキ ケラリーノ・サンドロヴィッチ 司会=徳永京子
     劇作家・ケラリーノ・サンドロヴィッチを検証する / 徳永京子
    ■戯曲を読む
     すべての女は天国へ行く あるいは理不尽を笑う方法/ 岡室美奈子
     家族がテーマだったためしはありゃしない / 豊崎由美
     妥協なきナンセンス・コメディ /  須田泰成
     KERA的集団 ズレと距離 / 水谷八也
     「これは倫理の問題だ」 / 篠儀直子
     KERAのカフカをカフカ視線で読む / 今野裕一
    ■資料
     KERAを知るためのディスクガイド/ 田中雄二 能地祐子
     ケラリーノ・サンドロヴィッチを知るための演劇作品ガイド / 小杉 厚
    ■KERAによるKERA
     而立まで 三〇歳までの走り書き自筆年譜/ ケラリーノ・サンドロヴィッチ